カープの新井さんを、ラジオで解説の谷繁が「守備の基本がなってない(笑)」と言っていました。

2018年5月23日、対巨人の北関東シリーズの2日目。雨のひたちなか市民球場での試合。

広 500 400 000│9
巨 002 010 000│3

試合開始から弱い雨が降り続き、いつ中止になってもおかしくない空気の中、初回から田中の先頭バッターホームラン、新井の3ランやらあって一挙5得点。

こうなってくると試合成立5回裏が待ち遠しいのに、空気を読まずの4回にも4得点。

どうにかこうにか5回までこぎつけ、こうなると今すぐにでもコールドを・・

と思っているうちに、結局9回までやりきった試合ですね。

sponsored link
_

この日は仕事帰りに車のラジオで聞いていました。解説は前中日の監督、谷繁元信さんでした。

谷繁は中日の監督のときは、ベンチの中ではなんだか陰気な感じで好きではなかったけど、解説はわかりやすいし、意外なほど陽気だしで、かなり好きなんですよね。

だからラッキーとか思って聞いていましたが、中盤にファーストゴロを新井さんが捌くときに、泥だらけのグラウンドに足下を取られて、転びそうになったんですよね。

辛くも体勢を立て直し、ランナーをアウトにはできましたが、それを見た谷繁は

「新井はやっぱり守備の基本ができてませんね(笑)」

と言い切っていました(笑)

基本ができていたら、あんなところで滑らないらしいです。

本当かいな、、、

とか思いつつ、谷繁エンジンがかかってきていたので興味深く聞いていると、たしかに基本に忠実な器用な選手ではないが、40歳を過ぎて尚ガムシャラにプレイできるということは素晴らしい!

というニュアンスで、笑いながら言っている感じでした。

新井さん、数字は凄いのに、この辺の姿勢も本当に凄いですよね!

あと、雨の日の試合の、ユニフォームの着替えについても実況からの質問に答えていましたが、だいたいの選手は途中で着替えるそうです。

ただ谷繁曰く

「新井のユニフォームが一番泥だらけになっている」

と。

「着替えがないわけではないだろうに、一番泥の付いたユニフォームを着続けて、そういう自分を演出しているのだろう。新井らしいです。」

的なことも言っていました。

新井さんの自己プロデュース力は、もう疑うところがないですが、こういうところでも若手に見せていたのか、といった感じでしたね。。

50歳まで現役でいてほしいですね(笑)

sponsored link
_