カープ、期待の坂倉将伍捕手。デビューの2017年は2軍で大暴れ、1軍でも初ヒット初打点を記録し、2018年は更なるブレイクを期待ですよね!

そんな坂倉将伍の2018年~の登場曲は、カラーボトルの「走る人」に決定!

カラーボトルは、2004年に仙台で結成されたロックバンド。
カラーボトル公式HP

ボーカルがアコギをカキ鳴らし、ドラムとベース、左右をエレキギターで挟むという、超オーソドックスな歌ものロックバンドです。

坂倉選手の登場曲「走る人」は、カラーボトルの2ndミニアルバム「情熱のうた」に収録されています。

超オーソドックスな楽曲にオーソドックスな歌詞。

わかりやすくていい曲ですね!

カラーボトルは、お茶の間ロックサウンドを合言葉に活動しているバンドで、その言葉通りわかりやすく伝えてくれていると思います。

坂倉選手は「走る人」を、高校生の頃よく聴いていて、思い入れのある曲だとか。

高校球児のときに、これを聴きながら勇気づけられたから「走る人」を選んだようです。

なんとなくゴツイ身体つきの坂倉選手には、もっとゴリゴリの曲が合いそうな気もしますが(笑)

2018年は、1軍出場機会も増えて「走る人」を鳴り響かせてもらいたいですね!!

sponsored link
_