2017年8月、死のロードはカープにあり?総移動距離約3885kmのスケジュール

毎年夏の死のロードといえば阪神ですよね。

なぜかと言うまでもなく、阪神の本拠地甲子園球場が夏の高校野球の全国大会の球場として使われるから、阪神はビジターゲーム=遠征が続くからですね。

それが今年2017年は、わが広島カープにとって非常に酷なスケジュールとなっていました。

果たしてカープが強すぎて変な力が働いたのか、果たして偶然の意地悪なのか…

真相は勿論闇の中ではありますが、忘れられない1か月となったので記しておきます。

スポンサーリンク

●カープ

まずはカープのスケジュールから

_8月1日:マツダスタジアム
_8月2日:マツダスタジアム
_8月3日:マツダスタジアム
_8月4日:横浜スタジアム
_8月5日:横浜スタジアム
_8月6日:横浜スタジアム
_8月7日:—移動日—
_8月8日:ナゴヤドーム
_8月9日:ナゴヤドーム
8月10日:ナゴヤドーム
8月11日:マツダスタジアム
8月12日:マツダスタジアム
8月13日:マツダスタジアム
8月14日:—移動日—
8月15日:京セラドーム
8月16日:京セラドーム
8月17日:京セラドーム
8月18日:マツダスタジアム
8月19日:マツダスタジアム
8月20日:マツダスタジアム
8月21日:—移動日—
8月22日:横浜スタジアム
8月23日:横浜スタジアム
8月24日:横浜スタジアム
8月25日:マツダスタジアム
8月26日:マツダスタジアム
8月27日:マツダスタジアム
8月28日:—移動日—
8月29日:東京ドーム
8月30日:東京ドーム
8月31日:東京ドーム

広島←→関東(大阪)の連続ですね…

真夏にこんなスケジュール、選手はグッタリきてしまいますよね…

結局カープは8月最終カードである、東京ドームでの3連戦を1勝2敗と負け越して、緒方監督就任初年の2015年4月以来の月間負け越しを喰らってしまいました。-1ですけど。

●阪神

元祖「死のロード」阪神はというと

_8月1日:マツダスタジアム
_8月2日:マツダスタジアム
_8月3日:マツダスタジアム
_8月4日:京セラドーム
_8月5日:京セラドーム
_8月6日:京セラドーム
_8月7日:—移動日—
_8月8日:東京ドーム
_8月9日:東京ドーム
8月10日:東京ドーム
8月11日:横浜スタジアム
8月12日:横浜スタジアム
8月13日:横浜スタジアム
8月14日:—移動日—
8月15日:京セラドーム
8月16日:京セラドーム
8月17日:京セラドーム
8月18日:ナゴヤドーム
8月19日:ナゴヤドーム
8月20日:ナゴヤドーム
8月21日:—移動日—
8月22日:神宮球場
8月23日:神宮球場
8月24日:神宮球場
8月25日:東京ドーム
8月26日:東京ドーム
8月27日:東京ドーム
8月28日:—移動日—
8月29日:甲子園
8月30日:甲子園
8月31日:甲子園

地方球団らしく移動も多いけど、
マツダ→京セラや
京セラ→ナゴヤドーム
東京ドーム→ハマスタ
神宮→東京ドーム…

と、移動日以外の長距離移動は皆無ですね。。。

●ベイスターズ

横浜ベイスターズなんかは

_8月1日:横浜スタジアム
_8月2日:横浜スタジアム
_8月3日:横浜スタジアム
_8月4日:横浜スタジアム
_8月5日:横浜スタジアム
_8月6日:横浜スタジアム
_8月7日:—移動日—
_8月8日:神宮球場
_8月9日:神宮球場
8月10日:神宮球場
8月11日:横浜スタジアム
8月12日:横浜スタジアム
8月13日:横浜スタジアム
8月14日:—移動日—
8月15日:横浜スタジアム
8月16日:横浜スタジアム
8月17日:横浜スタジアム
8月18日:東京ドーム
8月19日:東京ドーム
8月20日:東京ドーム
8月21日:—移動日—
8月22日:横浜スタジアム
8月23日:横浜スタジアム
8月24日:横浜スタジアム
8月25日:神宮球場
8月26日:神宮球場
8月27日:神宮球場
8月28日:—移動日—
8月29日:ナゴヤドーム
8月30日:ナゴヤドーム
8月31日:ナゴヤドーム

ハマスタ6連戦→(神宮-ハマスタ)→(ハマスタ-東京ドーム)→(ハマスタ-神宮)と、最後名古屋が入るものの、首都圏オンリー。8月はほぼ自動車通勤でしょうね。この条件でハマスタでの3夜連続サヨナラ負けとか腹立ちますよね!

●移動距離と勝率

プロ野球ニュースが、2017年8月の各球団の移動距離と勝率をまとめてくれていまいた。それによると

  • 移動距離
    広:約3885km
    ヤ:約3216km
    巨:約2024km
    神:約1924km
    中:約1618km
    横:約400km
  • 勝率
    神:.654
    巨:.600
    横:.542
    広:.480
    中:.455
    ヤ:.269

見事に実力と距離と勝率が比例したバランスになっています。

阪神は移動距離に加えて、ヤクルト戦、中日戦が多かったこともあって、一気にカープとのゲーム差を縮めてきました。

横浜はこのお気楽条件でなんとか貯金。カープに相性が良いのかなんだか苦手意識があるけど、そんなものなんでしょうね。

在京球団でありながら移動距離2位のヤクルトは勝率2割6分9厘…暗黒真っ只中とはいえ、00年台のカープがまさにこんな感じだったから笑えないですね…

しかし本当にカープが強すぎて見えない力が働いたなら…カープ、カッコ良すぎですね(笑)

●魔の8月を乗り越えて【追記】

魔の8月を乗り越えて、苦手ナゴヤドームに挑んだカープは、ジョンソン復活もあって、広3-2中で辛勝。

松山がヒーローインタビューで「9月は全部勝つつもりでいきます。」と言った通り?破竹の9連勝で優勝間近!

二連覇待ったなしですね!


スポンサーリンク

_

コメントを残す

サブコンテンツ