カープ黒田200勝まであと2つ!やっぱり凄い、というか異常ですよね…【160610】

交流戦に入って、ロッテに負け越したのと、打線が湿りっぱなしで何が強かったのかわからなくなってたカープですけど、今日6月10日、強かったですねー

色んな事がありました。

菊池の先制ツーランホームラン!さすがですねー

2回の田中のあわや幻再び?なツーランホームラン!ビデオ判定で覆らなくて良かったですよね(笑)去年の甲子園を思い出すと腹が立ってしょうがないですもんね・・・

下水流は今シーズン初ヒットが貴重な追加点となるタイムリーヒット!1塁ベース上で憑き物が取れたような表情が印象的でした。

そして最近のカープの打線の湿りっぷりの象徴ともいえる、エルドレッドが久々の一発を含む猛打賞!

色々あったけど今日はやっぱり黒田に尽きると思います!

スポンサーリンク

今シーズン4勝までサクサクいって、200勝はすぐか、と思わせて、4試合勝ち星なしが続きました。

なんといってもおっさんですからね。

もうダメなのか…

と、誰もが思う内容でしたよね。

弱い黒田は観たくない。しかし登板しないと勝ちはない…

今日も、1回の先頭バッターをフォアボールで出して、やっぱり…と思うも後続を三者連続三振。

その後もランナーは出すのに粘りに粘って結局得点を与えないまま8回を投げ切るとか。

おっさんな上、満身創痍、、

どんなバケモンだって話ですよね・・・

野村投手がハーラートップの7勝を挙げて、それは去年なんかに比べたら素晴らしいし、マエケンの抜けた穴を埋めてくれてありがたいけど。

こんなに感動は、少なくとも自分はしないです。

限界間近のおっさんが、勝ちパターンの中継ぎ抑えを休ませてのゼロ封・・・

なんなんだこのおっさんはって感じですよね(笑)

おっさんおっさん言ってて自分も同世代なんですけど、余計になんなんだって思います。

実際のところ黒田はシーズン通して12勝10敗防御率2.50のピッチャーなんですよ、ヤンキース時代も気持ち悪いくらい安定してこの数字。

だから、勝ったり負けたりしながら投げ続けるのが黒田なんでしょうねー

まさかの完封再び?と思ったけど、それはさすがに無茶ですよね。今村が出てきてほっとしました。

本人曰く「100球投げて中4日より、120球投げて中6日のほうがキツイ」らしいですからね。

次の登板も鞭打ってもらって200勝へリーーーチ!

更に今年のカープは強い!

黒田、おそらく最後のであろう年に、、優勝してもらいたいですね!

あと6回であっさり勝ちパターンに任せる若者は、気合だけでもマネする気になってくれたら、それだけで黒田の存在意義は大きいと思います。。


スポンサーリンク

_

コメントを残す

サブコンテンツ