カープ黒田引退…会見全文、新井さんのコメント等…まだまだやって欲しかったですね・・・

16年10月18日、カープの黒田投手の引退が発表されました・・・

メジャーから広島に帰ってくると毎年期待してたときも、去年の引退or続行のときも、すべては「シーズンが終わってから」の人だから、今年も日本シリーズが終わってからの話だろう・・・

と思ってただけに、日本シリーズが始まる直前のこの時期にビックリしましたね~

いつも「しんどい」って言ってるから今年で最後か、しかしなんとか二桁勝利には乗せてるんだからあわよくば来年一年は続行か…なんて思ってたけど残念ですね。

客が思ってる以上に自分の思い通り身体が動いてないのでしょうか。

しかしFA残留、翌年メジャー、電撃復帰、現役続行、いきなり引退、と、カープファンは黒田に涙させられっぱなしですね(笑)

広島では中国新聞が号外を出したり、緊急特番が組まれたほどの大ニュース!

会見も立派なものでした。

スポンサーリンク

_

会見全文

以下黒田投手の引退会見を書き起こしてみました。若干編集&「え~~」とかは省略してます。。

●挨拶

本日はお忙しい中、そしてこのような時間帯にこういう場を設けていただき、ありがとうございます。

昨日球団のほうに引退の意向を伝え、そして了承していただき、本日練習前にまずは監督、コーチ、選手、そして裏方さんの前で引退することを伝えました。

今までたくさんのファンの人に応援していただいたので、最後の登板の前になんとか報告できればいいかなと思って、こういう場を設けていただきました。

、、、

はい。

相変わらず紳士ですね(笑)

●引退を決意した理由と時期

理由はたくさんあるのですが、皆さんご存知のように日本シリーズの登板も残ってますし、なかなかすべてをお伝えするっていうのは難しいのですが…

まず一つは今年リーグ優勝して、日本シリーズに進出できたということが一つ大きな要因だったのではないかなと思います。

引退を考え出したのは、もう2~3年前からですね。毎年毎年そういう気持ちでシーズンを迎えてたので、、

ただ本当に自分の中で考え出したのは、9月になってからですね。優勝が決まってから本格的に考えだしました。

あの涙の胴上げにはそういう選択肢が含まれてたんですね…

●引退の決断は自分で?誰かに相談して?

相談というか、引退は自分で決めましたし、あとは横におられる鈴木さんに何度かお話しさせていただきました。

あと選手の中では新井だけには伝えてたので、それ以外にはお話しすることはなかったと思います。

やっぱり黒田と新井は特別な関係なんですね・・・

●新井に伝えた時期と反応

時期はハッキリ覚えてないんですけど、それもたぶん優勝が決まった後くらいだった様な気がします。

「もう一年やらないんですか」と言われましたけど、自分の意思が結構固かったので、本人もある程度納得してくれたと思います。

新井に対して「くたばるまで続けてほしい」的なことを言ってたから、新井さん的にはそりゃ「もう一年」くらい言いたくなりますよね~

●引退報告を今日このタイミングを選んだ理由

色々難しいところがあったんですけど、僕自身はシリーズがすべて終わってからみんなに伝えようとしてたんですけど、もう日本シリーズ進出が決まって、自分がもしかすると次投げる登板が最後の登板になるかもわからないので、その前にまずはチームメイトに伝えないといけないという気持ちと、あとは先ほども言ったように今までたくさんの人に応援していただいたので、そういう人たちにも自分の口から伝えないといけないのでは、という気持ちでこのタイミングになりました。

イマイチわかりにくいですね(笑)
日本シリーズでの登板が最後と確定するからよく見ておいてねってことでしょうね。。。

●今回の決断に悔いは?

そうですね、本当に今年、みんなの力でね、優勝を経験させてもらって最高のシーズンを送れたので、まったく悔いはないですね。

非常に明るい声色。やり切ったと完全に自覚したんでしょうね。

●日本シリーズへの想い

あと何試合登板できるかわからないですけど、これまでも常に最後の登板のつもりでマウンドに上がってきたので、それは変わらないと思いますけど、目いっぱい最後怪我を恐れず、目いっぱい投げていきたいと思います。

気合十分ですね!

●ファンへのメッセージ

今まで本当にたくさん、広島に去年帰ってきて、本当にたくさんの声援をいただいたので、日本一という形でなんとか恩返しできるように、選手一丸となって日本シリーズを戦っていけたらいいなと思います。

チーム内の反応

●盟友新井さん

黒田さんとまたカープのユニホームでやれるっていうのもあと何日かになったので、日本シリーズもそうですけどそういった一日一日、瞬間瞬間を大事にしたいなと思います。

黒田さんも最後勝って日本一になって自分のキャリアを終えたい、みんなで喜び合ってキャリアを終えたいという風に言われてたので、本当花道というか、飾りたいなと思ってます。

ファンの方もそうだと思いますけど、僕も黒田さんの雄姿というものをめに目に焼き付けて、日本シリーズを戦いたいと思います。

「もう一年やってくださいよ」とは言ったけど、身体がボロボロだということで、去年もそうですけど色んなところを痛めながら、本当ボロボロの状態でマウンドに上がってたっていうのを一番近くで見てて知ってたので…

緒方監督も黒田のことを「満身創痍の中で…」みたいなことをよく言ってたけど、本当にファンが思ってる以上にガタガタだったんでしょうね・・・

その中であれだけの投球ができるってのは本当に凄いことなんでしょう・・・

●同僚野村祐輔

非常に残念だなと思います。

もう少し黒田さんと一緒に野球をやらせていただいて、色んなことをまだまだ教えていただきたかったなと。

2年間たくさんのことを教えていただいてここまで成長させていただいたのも黒田さんのおかげだと思っているので、本当に最後チームが日本一になって、もう一度黒田さんを胴上げできたらいいなと思います。

野村投手の今年の覚醒に黒田の影響は本当みたいですね。

そういえば野村は「黒田さんは本当にカッコよくて、僕が女なら結婚してもらいたいくらいカッコいいです。」とか気持ち悪いことを言ってたくらい黒田に心酔してたんですよね(笑)

主にメンタル面で参考になったとか。そう考えると、黒田の影響は、本人の10勝8敗の数字どころではないことがよくわかりますね。

●選手会長小窪

本当今年一年間、キャンプの時から相談にものってもらったし、チームをこれだけ引っ張ってくれたのも黒田さんなので、寂しい思いがありますね…

黒田さんにはキャンプの始まる前に

「なんとか終わった時に、みんなよくやったっていえるような、そんなチームにしていこうぜ」

って言われてたので、僕はずっとなんとかこのチームで最後納得できるような戦いをしたいと思います。

なんとか日本一になりたいなっていう思いがあります。

半分泣きそうになってた小窪(笑)

本当にファンには見えないところでチームを引っ張ってたんですね…

●相方石原

寂しいという感じですね。

最後最高の形でこのチームで終わりたいという感じだったのでその言葉が印象的です。

黒田さんのマウンドで投げてる姿、姿勢っていうのはみんなが凄いと、そういう感じで思ってるので、みんな忘れずみんあもまけないこらい最高の形で終わりたいと思ってます。

相変わらず無骨ですね(笑)

日本シリーズへ向けて、頑張れカープ!

日本シリーズの対戦相手が日ハムに決まって、相手は球界の宝、大谷翔平…

どうしてもメディアは大谷中心で進めるだろうから、カープは踏み台なのか。

といった印象だったんですけど、黒田引退で話題性は五分までもってこれたかな、といった感じですかね。

それを狙って、ってこともないんでしょうけどね。

リーグ制覇こそ至高であって、CSや日本シリーズは余興。

気楽に楽しんで観よう~

とか思ってたけど、黒田引退の花道となると話は別になりましたね!

カープ日本一!ビールかけと胴上げ再び!で、綺麗な引退を見たいですね!

しかし黒田、まさかの広島復帰、新井と同時に復帰、二人で牽引して2年目で優勝、200勝、優勝の試合で先発勝利投手、、漫画ですね(笑)


スポンサーリンク

_

コメントを残す

サブコンテンツ