カープ 會澤翼、登場曲はTM NETWORKの「Get Wild」

カープ、會澤翼の登場曲はTM NETWORKの「Get Wild」

TM NETWORKは、小室哲哉、宇都宮隆、木根尚登からなるユニット、80年代を代表するユニットですね!

TM NETWORK 公式HPはこちら

そのTM NETWORKの「Get Wild」が會澤翼の登場曲。

「Get Wild」は、TM NETWORKの10枚目のシングルで、これまた80年代を代表するアニメ「シティーハンター」のエンディングに使われて大ヒットしました。懐かしですね。。。

會澤は1988年生まれで、「Get Wild」が89年だからリアルタイムってことはないんでしょうけど、お兄ちゃんの影響からかアニメ「シティーハンター」が大好きだったからこの曲を選んだようです。

「Get Wild」は、カバーされてたり、本人たちのリメイクもあったりで色んなバージョンがあります。

が、この曲のファンにはやっぱり最初の原曲が一番好きでしょうね。

今聴くと、シンセの音、キックの音等、もちろん懐かしい感じなんですけど、あの時代で4つ打ちでこれだけポップに作ってるのは凄いと思います。

その後ミリオンをバンバン出していく天才小室哲哉の片鱗が、十分に出てる名曲ですね。子供のころは存在意義がよくわからなかった木根さんのギターもいい感じのスパイスになってます(笑)

TM NETWORKは一度90年代に解散してて、小室哲哉はプロデュース業で大金を稼ぐわけですけど、TM NETWORKの活動自体もひっそり復活していたんですね。。

「Get Wild」の最近のバージョンも聴いたけどカッコよかったですね。オッサン、というかすでに初老に片足つっこんでいるだろうに、最先端の音を作れるのは憧れますね!

今年(2016年)は打つ方守る方ともにピリッとせず、石原に負けてる感じだけど、打つ方は魅力なんだから會澤も頑張ってもらいたいですね!

カープ 登場曲一覧 2017はこちら
カープ 登場曲一覧 2016はこちら


スポンサーリンク

_

コメントを残す

サブコンテンツ