カープ B.へーゲンズ、登場曲はFlo Ridaの「Wild Ones」

カープ、B.へーゲンズの登場曲はFlo Ridaの「Wild Ones」

Flo Rida は、アフリカン・アメリカンのラッパー。読み方はフローライダー。2007年のデビュー以来テンションの高いトラックにラップを乗せてます。

超絶アゲアゲ番長PITBULLと並ぶことも多いアーティストですねー。サイコーにカッコいいです!

そんな Flo Rida の「Wild Ones」がB.へーゲンズの登場曲です。

Flo Rida OFICIAL HP(←音が出ます)
Flo Rida 日本公式 HP

「Wild Ones」は、いつの頃からか流行りまくってる.feat、ということでft. Sia。オーストラリアの女性シンガーである Sia(シーア)を迎えての曲です。

シーア自体が超売れっ子だけに?「Wild Ones」はオーストラリアでNo.1、全米でも5位までいった超絶ヒット曲です。

Flo Rida らしく、4つ打ちを基調とした超アッパーなビートに、シンセもフィルもアッパーですね!

その上に、フローライダーのこれまたアッパーなリリックとシーアのメロウでソウルフルな歌声が絡み合う。売れて当然といったカッコいい曲です!

ヘーゲンズのアメリカンで派手なルックスにはピッタリな感じですね!

2016年カープにやってきて、2軍スタートだったのが、ルナ選手の離脱で1軍昇格。正直たいして期待もしてなかったんですけど(笑)見事に7回を任せられてるし、あのゴロの山は見てて気持ちいいですよね。

また、凡退に打ち取ってベンチに帰る時の、空に向かって投げキッス?な大仰なしぐさもアメリカっぽくて、フローライダー系は似合う気がしますね。あれ好きなんですよね(笑)

カープ 登場曲一覧 2017はこちら
カープ 登場曲一覧 2016はこちら


スポンサーリンク

_

コメントを残す

サブコンテンツ